|






野球簿net 野球簿net入力代行
弊社製品を使用するために必要なパソコン用語の簡単な説明を行いますのでご覧下さい。

ダウンロード(download)

日本語訳は、「荷降ろし」。具体的には、ホームページ上にあるファイルをお客様のパソコンへコピーすることです。 ダウンロード可能なファイルには、 動画、画像、音声、プログラムなど様々な種類があります。 弊社のホームページからは、主にプログラム(ソフト)のダウンロードが可能となっています。
多くのプログラムはダウンロードしただけでは使用できません。 続けてインストールを行うことで初めて使用可能になります。

ダウンロードを実行する際に、以下のような画面が表示されます。 ここで「開く」または「保存」を選択した場合、ダウンロードが実行されます。

  • 「開く」を選択した場合 ・・・ ダウンロード後、表示されるファイルの中から"インストール.exe" をクリックし、続けてインストールを行うことになります。 パソコンにあまり詳しくない方は、こちらを利用することで簡単にインストールを行うことができます。
  • 「保存」を選択した場合 ・・・ インストールを行うためのファイルを、 一度お客様のパソコン内部に保存し、その後にインストールを行うことになります。 この方法を使用すると、再インストールを行う際に、 再び弊社ホームページよりダウンロードする手間が省けます。 しかし、あまりパソコンに詳しくない方がこれを選択した場合、 保存先の場所がわからなくなってしまう可能性があります。



    「保存」後に上の画面が表示されます。
    ここで「ファイルを開く」を選択することで、 続けてインストールを行うことができます。
    「フォルダを開く」を選択すると、ファイルを保存したフォルダが開かれます。 この中からダウンロードしたファイルを選択することで続けてインストールを行うことができます。


インストール(install)

日本語訳は、「据え置く、取り付ける」で、 パソコン内部にソフトを記憶保存することを指します。 家庭用ゲーム機でソフトを使用する場合、本体に装着したソフトのみが使用可能で、取り外してしまえば 使用することはできません。しかし、パソコンはソフトを一旦内部に保存し 、それを読み出して使用することができるため、内部から削除(アンインストール) しない限りいつでも使用することができます。この内部に保存する操作のことを 「インストール」といいます。

パソコン用ソフト(例:マイクロソフト社のWord、 トレンドマイクロ社のウィルスバスター、IBM社のホームページビルダーなど)の多くはこの作業を行うことで、 初めて使用できるようになります。パソコンを買った時から既に使用できていたソフトは、 購入以前に業者によってインストールされていたソフトです。

インストールを行う方法は、CD-ROMなどのディスクから行う方法と、 ダウンロードしたファイルから行う方法の2通りに分かれます。 弊社製品はダウンロード製品のみなので、後者の方法でインストールを行って下さい。


圧縮・解凍

ダウンロードされるソフトの多くは、一つのフォルダの中に圧縮された状態で存在します。 「圧縮」とは、データをまとめて、ファイルの大きさを小さくすることです。 ホームページスペースの節約やダウンロード時間の短縮という利点はありますが、 通常の操作(マウスクリック)でフォルダを開くことができなくなるという欠点を持ちます。
このフォルダを開くためには、一部(拡張子が.exeのもの)を除き解凍用ソフトで「解凍」し、 通常のフォルダに戻す必要があります。 つまり、圧縮された状態でダウンロードされたソフトの多くは、 解凍用ソフトがなければ開けないということになります。
圧縮されたフォルダの形式にはZIP形式(拡張子が.zip)、LHA形式(拡張子が.lzh)などがあります。

弊社製品を解凍する方法

  • Windows 10、8、7、Vista、XPを使用されている方
    Windows 10、8、7、Windows Vista、Windows XPではzip形式の圧縮フォルダに対して、クリックするだけ で解凍を行う機能が備わっています。 弊社の製品は全てzip形式で圧縮していますので、Windows 10、8、7、 Vista、 XP をお使いのお客様は、問題なくフォルダを開くことができます
  • それ以外のWindowsを使用されている方
    解凍用ソフトを別途入手する必要があります。有名な解凍用ソフトには、 フリーソフト(無料)のLhaca,Lhasaなどがあります。


フォルダ(folder)

日本語訳は「書類ばさみ」。フォルダの中には、フォルダとファイルを収納することができます。 そしてそのフォルダ内に収納されたフォルダの内部にもフォルダとファイルを収納することができます。 Windowsではこのような階層構造でファイル管理を行っています。


ファイル(file)・拡張子

ファイルには、イメージ(画像)・動画・音声・プログラム・システム・データ など様々な種類のファイルが存在します。 これらのファイルは全ていずれかのフォルダに収納されています。
なお、ファイル内に別のファイルを収納することはできません。

Windowsでは、ファイルの種類を判断しやすくするためにに、 ファイル名の後ろに「拡張子」と呼ばれる文字列(".wav",".jpeg",".txt"など)が追加されています。
注)Windows 10,8,7,Vistaでは初期設定でこの拡張子が表示されないように設定されています。


バージョンアップ

公開済みのプログラム(ソフトウェア)が、機能の向上またはエラーの修正などの 部分的な修正を加えられ、再び公開されること。 古いバージョンを購入していたユーザーは、 バージョンアップされたプログラムを無料で使用することができます。また、 バージョンアップしたプログラムをインストールしても、 それまでに作成したデータには影響を与えることはありません。
具体的なバージョンアップの例を挙げると、「野球簿 バージョン3.0.0」を「野球簿 バージョン3.0.1」にバージョンアップした、となります。

なお、一般的には、
「野球簿 バージョン3.0.0」→ 野球簿 バージョン3.0.1」
よりも、
「野球簿 バージョン3.0.0」→ 野球簿 バージョン3.1.0」
の方が、より大きな修正があったことを表します。


サーバー

サーバーとは、インターネットサービスの提供者が設備している、24時間連続稼動を続けるパソコンのことを指します。 このパソコン内部に、利用者の記録(野球簿netの場合、転送された野球簿データ)が保存されています。 利用者はこのパソコンにインターネット接続することで、ページの閲覧を行うことができます。