野球スコアブックソフト野球簿 ヘルプ --- 情報セット

野球スコア記録、チーム・選手情報記録ソフト :
野球簿 (Windows 10,8,7,Vista,XP対応)
野球スコア記録、チーム・選手情報記録アプリ :
野球簿T (Androidアプリ)
野球インターネットサービス :
野球簿net


情報セットの作成、ロード、削除、コピー、持ち出し、持ち込み、データ修復を行います。

情報セットとは、
  • 全てのチームデータ(チーム情報・成績・写真、選手情報・成績・写真、試合経過)
  • 全てのリーグ戦データ
のひとまとまりを指します。情報セットを切り替えない限り、 入力されたデータは全て一つの情報セットに含まれることになります。 初回起動時に情報セットを作成するように案内が表示されますので、 名前を入力し、作成して下さい。ただし、情報セット名には使用できない文字がありますのでご注意下さい。
情報セットを利用することで、データのバックアップや、 複数のユーザーでの使用が可能になります。簡単な使用例を以下に記します。
(例1)兄弟で使用兄が草野球4チームと2つのリーグ戦を作成、 弟が高校6チームを作成する場合に、1つの情報セットに合計10チームと2つのリーグ戦を作成するよりも、 2つの情報セットを作成し、情報セット名"兄"に草野球のデータを、 情報セット"弟"に高校のデータを作成したほうが使用しやすくなる。
(例2)データのバックアップ 万が一のデータ破損、大きな入力ミスに備えて、"情報2"を作成しておく。
(例3)データを他のパソコンに移動 作成したデータを別のパソコンに移動し、そこで利用する場合に情報セットごと移動する。

"現在の情報セット"には現在使用されている情報セット名が表示され、 その下にはデータの使用量が表示されます。持ち出しの際に参考にして下さい。



*データ使用量
現在使用中の情報セットが、 パソコン内のハードディスクをどの程度使用しているかを表す量です。 チーム、選手の追加や、試合数の増加、写真の増加に伴って徐々に使用量は増えていきます。 特に大きな画像を追加すると使用量は増えやすくなります。
パソコンの場合、データ量の最小単位はB(バイト)で表されます。 そして、データ量が大きくなると、KB(キロバイト)、MB(メガバイト)、 GB(ギガバイト)などの単位が使用されます。それぞれは、
  • 1024 B(バイト) = 1KB(キロバイト)
  • 1024 KB(キロバイト) = 1MB(メガバイト)
  • 1024 MB(メガバイト) = 1GB(ギガバイト)
となっています。「野球簿」では使用量を、"MB"で表しています。

新規作成
空の情報セットを新しく作成します。 情報セット名には使用できない文字がありますのでご注意下さい。

ロード
作成済みの情報セットをロードします。

削除
作成済みの情報セットを削除します。 全てのチームデータ(チーム情報・成績・写真、選手情報・成績・写真)、 全てのリーグ戦データを削除します。削除すると復元はできませんので、 大変重要な操作となります。十分確認をしてから実行して下さい。
コピー
作成済みの情報セットをコピーします。 データ破損・大きな入力ミスに備えたバックアップを行う際に便利な機能です。

持ち出し
作成済みの情報セットを、「野球簿」で使用可能な外部記憶装置(フラッシュメモリ、SDカード)にコピーします。 これらは、"リムーバル"と表示されますので、空き容量に注意して持ち出し先を選択して下さい。なお、既に同じ 名前の情報セットが外部記憶装置にある場合は、上書きされます。
この機能は、別のパソコンへのデータ移動、 データ破損・大きな入力ミスに備えたバックアップを行う際などに利用できます。



*外部記憶装置
フロッピーディスク(1MB)、CD-R(700MB)、CD-RW(700MB)、 DVD-R(4.7GB以上)、DVD-RW(4.7GB以上)、MO、フラッシュメモリー(128MB〜)、SDカードなどを指します。 「野球簿」で使用可能なものは、フラッシュメモリ、SDカードです。 CD-R、CD-RW、DVD-R、MO、フロッピーディスクなど、その他の外部記憶装置は使用できません。 また、フラッシュメモリ、SDカードであっても全社全製品に対応することは保証できません。
デジカメなどの内部メモリを保有している機器をパソコンに接続していると、 "リムーバルディスク"として認識されるため、持ち出し、持ち込みが可能となってしまいますので、ご注意下さい。

持ち込み
外部記憶装置から情報セットをコピーします。既に同じ名前の情報セットがパソコン内部にある場合には、上書きされます。

データ修復
OSのフリーズ、データの入力エラーなどのために、 正常な試合記録ができなくなってしまった場合に、データの修復を行います。 修復できる内容は限られていますので、実行後もデータが正常に記録できない場合は、 ユーザー登録後、当社までご連絡下さい。
なお、単純な削除ミスなどは、元に戻すことはできませんので、 ご注意下さい(例:誤って選手を全員削除してしまった場合、 シーズンデータを誤って削除してしまった場合など)。

また、データファイル を別のソフトで開き、直接修正する行為は行わないで下さい。 直接修正をすると、データが破損するだけでなく、 以後正常な記録ができなくなる可能性が高くなります。


トップ / 一般試合 / リーグ戦 / チームデータ / 情報セット / 野球簿net / その他 / (株)尾雲トップ